【投資で稼ぐ】バイナリーオプションは儲かる?FXとの違いや特徴を初心者にもわかりやすく解説します

投資で稼ぐ

個人投資家に人気のバイナリーオプションという投資。その特徴やFXとの違いをわかりやすく解説しました。仕組みやメリット・デメリットを正しく理解して効率よく稼ぎましょう。

バイナリーオプションとは?

バイナリー(binary)=二進法
オプション(option)=取引

バイナリーオプションとはFX取引の一種で、一定時間後(判定時刻)の為替レートがあるレートよりも高いか安いかを予測する「二者択一」の取引方法です。

例 現在 ドル円の為替レートが100円の場合
   ・判定時刻に100円より高いか安いかを予測して取引き
   ・予測が当たる→あらかじめ決まった金額がペイアウト
    予測が外れる→購入金額が損益になる

という仕組みです。

仕組みが非常にシンプルで分かりやすく、損益が限定的なのでリスク管理がしやすい点が個人投資家に人気です。

バイナリーオプションとFXの違いは?

FXと比較するとバイナリーオプションは利益も損益も限定的ですのでローリスクローリターンが特徴の取引手法です。以下に詳細な比較をまとめました。

 バイナリーオプションFX
必要最低資金50~1000円程度約4000円
取引時間一般的に2~3時間数秒~数ヶ月
(投資手法により異なる)
レバレッジなし最大25倍
ロスカットなしあり
リターン(利益)限定的制限なし
リスク(損益)投資金額のみ制限なし

バイナリーオプションは儲かる?儲からない?リスクなどを徹底解説

バイナリーオプションのメリット

・少額から(最低資金50~1000円程度)取引が可能
・リスクとリターンの額がわかりやすい
  予測が外れた場合の損益は購入金額分のみ。購入金額以上の損益が出ることはないので安心です。
・仕組みが簡単で理解しやすい
・手数料が無料(国内の取引業者の場合)

バイナリーオプションのデメリット

・海外の業者を利用するとトラブルが多い
  海外の業者によっては出金に関するトラブルが多い場合があります。無登録の業者を利用せず、金融庁が管轄している国内の正規の業者を利用しましょう

・戦略よりも運による要素が大きい
  判定時刻が短時間であることと現在のレートよりも上か下かを予測するという仕組み自体が運的要素が大変高く投資というよりギャンブルに近いです。

・決済のタイミングが決まっている
  判定時刻になった時点でのレートが基準となるため短期での予想・決済になります。人によっては中長期的な見方が得意な方もいると思いますが決済のタイミングを自分で設定することはできません。

バイナリーオプション初心者が絶対にやってはいけないこと【詐欺的な業者に注意】

非常にわかりやすい仕組みが人気のバイナリーオプションは少額から始められるという気軽さも魅力の一つです。
これからバイナリーオプションを始める方が絶対にやってはいけないことを解説します。

儲かる・儲からないの前にこれだけは守って欲しいこと

バイナリーオプションの仕組みはご理解いただけたと思いますが、儲かる・儲からないの前にこれだけは守っていただきたい点をお伝えします。

・海外業者は利用しない
・自動売買ツールは使用しない

海外業者は利用しない

バイナリーオプションで得た利益を出金するには業者に出金申請をしますが、海外の業者には出金の際に手数料がかかったり、出金までに数週間~数ヶ月かかる、または本人確認書類を不要に提出させるなどして出金させないようにする悪質な業者もいます。

通常、国内の業者であれば手数料も無料で出金申請から完了までも即日~翌日には対応してくれる業者がほとんどです。

仮にバイナリーオプションで利益を上げても詐欺まがいの業者を利用していてはなんの意味もありません。
海外業者は利用せず、金融庁に登録された国内の正規のバイナリーオプション取り扱い業者を利用してください。

自動売買ツールは使用しない

ネット上には「勝率○%」や「毎月の利益○万円を保証」などという誘い文句で自動売買ツールを購入させる業者があります。

国内の優良なバイナリーオプション取扱い業者は自動売買ツールを使用できるところはほぼありませんし、原則自動売買ツールの使用を推奨していません。

海外の業者や自動売買をすすめる情報もたくさん見られますが、リスクが高すぎるため、利用に際しては必ず金融庁に登録されている正規の業者を利用してください。

【まとめ】信用できる業者を選んでローリスクに楽しみながら稼ぐ

バイナリーオプションの特徴を解説しましたがいかがでしたでしょうか?

最大のメリットは少額からできること・損益が限定的なことです。投資の中では気軽に取り組めるのも魅力でしょう。

ローリスクが魅力のバイナリーオプションはやはり信頼できる業者選びが前提になってくると思います。気になった方は無料のデモ取引などで試してみてはいかがでしょうか?

コメント