ブログで稼ぎたいなら無料ブログは避けるべき

ネットで稼ぐ

副業を考えた際に「ブログで稼ぐ」という選択肢はかなりメジャーであると思います。

・簡単に始められる
・隙間時間を利用できる
・資金がかからない

など、金銭的にも時間的にも自由度が高いため、損するリスクが極端に低いことが理由でしょう。ブログで稼ぐための方法を解説した本や情報もたくさん溢れています。

そこで今日は、「ブログで稼ぎたい!」と考えている方に向けて、
これだけは絶対に守って欲しい!ブログで稼ぐための3箇条をお伝えします。

ブログで稼ぐための3箇条

・無料ブログサービスは使うな!
・何があっても3ヶ月は続けろ!
・他人に感想を聞け!

です。それでは解説していきます。

稼ぎたいならこれだけは守ってください!【ブログで稼ぐための3箇条】

無料ブログサービスは使うな!

【結論から言います】有料サーバー+wordpress でブログを始めるべし

ブログを始める際にブログサービスをどこにするか?という選択が生まれます。

ブログサービスというのは代表的なものに
・Amebaブログ
・ライブドアブログ
・はてなブログ
などがあります。

これらのサービスは無料でアカウントが作れ、テンプレートも用意されているので大変楽で始めやすいというメリットがあります。

それこそ「今からアカウントを作ろう」と思ってから各設定をして1記事目を投稿し終えるのに10分もあれば可能です。

無料ブログサービスのデメリットが「稼ぐ」にとっては致命的すぎる

ですが無料ブログサービスには広告の種類や設置箇所に制限があるというデメリットが有ります。

この制限が「ブログで稼ぐ」にとっては致命的になってしまいます。
「ブログを書く」ではなく「ブログで稼ぐ」に致命的なのです。

広告の特等席はブログサービスのもの

「ブログで稼ぐ」の収入源は主に広告料になるのですが、どこにどんな広告を設置するかによって収益が大きく変わります。

ブログを運営する側は広告を設置する位置や数、広告の種類を調整して収益の最大化を目指します。
ですが無料ブログサービスではこの広告に関する制限がいろいろと存在します。

各サービスで規定は違うので詳細は割愛しますが、ライブドアブログを例に出すと

・スマホの広告のクリック率の高い場所上位2箇所はライブドア側の広告になる
・そこだけは設定やカスタマイズで変えられない
・月間100万PV以上になると強制的にオーバーレイ広告が表示される

などです。
これが厄介すぎるのです。

現在はスマホの普及によりPCよりもスマホでの閲覧が上回る状況です。
そんな状況でクリック率の最も高い特等席を取られてしまうのです。

「ブログで稼ぐ」を目的とする場合、この特等席がとれなければ広告収入の5割以上を損していると考えられます。

さらに、仮に記事数を増やす・集客する等を行い月間100万PV以上のブログに育てたとすると、今度は強制的にオーバーレイ広告が表示されてしまいます。

オーバーレイ広告は画面全体にかぶさるように表示される広告で×印をクリックしないと消せない大変鬱陶しい広告です。
これではせっかくついた読者は嫌気をさして離れて行ってしまいます。

何があっても3ヶ月は続けろ!

他人に感想を聞け!

コメント