【WEB集客】ブログやネットショップのドメインパワーを上げる方法

ネットで稼ぐ

ブログやネットショップの集客を考えたときに最も重要度が高いのが検索経由の流入を増やすことです。検索流入を増やすためには関連するキーワードで検索されたときに検索結果の上位(特に1ページ目)に表示されるか否かは非常に重要です。

今回は検索結果を左右するドメインパワーについて解説していきます。

【コレが結論】ドメインパワーを上げる=SEO対策|ドメインパワー3大要素はこれ!

先に今回の結論をまとめましたので忙しい人はここだけ読んで実践して下さい。

ドメインパワー=サイトの総合評価

ドメインパワー=サイトの総合評価です。ドメインパワーが高いとgoogleが評価すると検索結果の上位に表示されます。ですのでドメインパワーを上げる=SEO対策 ということになります。

ドメインパワーを上げるための3大要素

・コンテンツ(情報量、更新頻度、質)
・外部対策(関連性の高い優良なサイトから外部リンク)
・内部対策(内部リンク、スマホ対応、高速化)

ドメインパワーを上げるためにやるべき内容を重要な順にリストアップしました。
それぞれの項目の細かい内容は他にもありますが、重要なものにのみ絞りましたので忙しい方は上記のみ対応して下さい。

上記の項目を一通り対応し、何順もすることがドメインパワーを上げるポイントです。
以下に詳細を書いていきますのでお時間のある方や詳しく知りたい方はお読みください。

ドメインパワーとは?

ドメインとは自分のサイトのURLのことです。
当ブログの場合はトップページのURLがhttps://nakashimabochi.com となり、各記事ページやプロフィール、カテゴリページなどはhttps://nakashimabochi.com/○○○ となります。
自分のドメインから派生する様々なページがサイト全体を構成しています。

ドメインパワーとはサイトの総合評価のようなもの

サイトが所有する内容や運営年数、更新頻度などからドメインとしての評価が付けられます。
ドメインの評価が高い=ドメインパワーが強い となり、検索結果の表示順位に影響します。

ですので「SEO=ドメインパワーを上げる」になるのですが、具体的にはどのようなことをすればいいのでしょうか?
今回はドメインパワーを上げるためのノウハウを解説していきます。

ドメインパワーの評価基準となる項目

・コンテンツ
・更新頻度
・運営年数
・外部対策
・内部対策

コンテンツ

現在のSEOにおいて最も重要な要素はコンテンツの質と量です。
良質なコンテンツを膨大に発信するのが理想中の理想ですが、質を高めるためにも大量のアウトプットは欠かせません。まずは良質な内容を心がけつつ大量にコンテンツを投稿することが最重要です。

投稿したコンテンツを読み返しつつ書き直したり加筆して後から質を高めましょう。

更新頻度

次に重要なのは更新頻度です。
SEOに対する重要度からいうと運営年数>更新頻度だと思いますが、運営年数は自分の努力で操作できるものではありません。これから継続していくことでしか積み上げられないものなので優先度を下げました。

あるキーワードで検索したときに上位に表示される記事の日付を見てみると過去1年前後の記事(またはリライトの日付が1年前後)がほとんどです。新しすぎる記事はgoogleのロボットに認識されていないという理由もありますが、古すぎる記事も順位が下がる傾向があります。

このことから評価基準として更新の頻度と情報(記事)の鮮度も関係すると言えます。

更新頻度の理想は

毎日更新+一定期間ごとに記事をリライト
  ⇒常に鮮度の高い情報を発信し続けている

上記はあくまで理想なので毎日更新が絶対条件というわけではありませんが、できる限り上記のようなサイトを目指しましょう

 

 

コメント