【ネットで稼ぐを始める前に】ネットビジネスで成功したいならココを押さえてください

ネットで稼ぐ

ネットビジネスは成功する条件が多く当てはまっている

ネットビジネスに限った話ではないのですが、成功する起業の条件といわれているのが

・少資本で始められる
・在庫を持たない
・利益率が高い
・継続的な収益が見込める

といったものです。

ビジネスの内容や規模にもよりますが、ネットビジネスの場合これらの条件のすべて、もしくはほとんどが当てはまることが多いです

とは言え巷には成功例も失敗例もあふれていて、中には「ネットビジネス=怪しい、詐欺」とまで思っている方もいます。

そこで今回はネットビジネスを始めようか迷っている、取りかかっているけど成果が出ないと言う方のために、押さえておくべきポイントを解説します。


【結論から言います】成功法則は 重要事項を見極める+継続する

結論から申しますと、結果を出すためには正しい行動を取り続けることが重要なのですが、この「正しい行動」が何なのかを見極める必要があります。

結果に結びつかない間違った行動をどんなに真剣にやっても、望んだ結果は伴いません。

望んだ結果を出すために重要な項目を見極めて行動し続けることが成功法則と言えます。


90%以上の人が挫折している?

ネットビジネスは最初のハードルが低いため、誰でも気軽に始めることができます。
その分軽い気持ちで適当に取り組み、結果が出ないため挫折してしまう人が大変多いです。

飲食店開業や起業など、実際に独立・開業しようとする方はある程度の計画と覚悟を持ってスタートすると思います。
ですが、起業した人のうち、1年後の生存率は約50%、3年後は30%、10年後になると5%と言われています。

経験や知識を積んでしっかり起業計画をたて、独立してやっていくという覚悟を決めた人でこの数字です。「生存している」というだけで儲かっているかどうかは別です。

軽い気持ちで始めるのは良いとしても、勉強も改善もせず、適当なことをやっていて稼げることは絶対にありません。

「成功する条件に当てはまる=成功しやすい」は○

「成功しやすい=楽して稼げる」は×

成功する条件に当てはまる数が多ければ多いほど成功しやすいというのは正解です。

しかしここで間違えてはいけないのが成功しやすい=楽して稼げる は不正解だということです。

ココを勘違いして適当なことをしていると稼げることは絶対にありませんし、逆に「楽して稼げる」という甘い言葉に騙されて詐欺に会ってしまいます。

こういう人が「ネットビジネス=怪しい、詐欺」と勘違いするわけです。そういった情報に脆弱な人はほっておきましょう。

稼げない理由はこれ

では90%以上の人が稼げない理由はどこにあるのでしょうか?

これからあげる内容を参考に考えてみて下さい。

式と答えが合っていない

1+1=? という問題を出されたら100%の人は正解します。

たまに「1+1=2にも3にもなる」とか「1+1=∞」などと訳の分からないことをいう人もいますが、まぎれもなく1+1=2です。
これ以外の正解は有り得ません。

重要項目を見極める

自分の求める結果に対して最も重要で効果の高い項目は何か?を見極めなければいけません。

人は、完全に的外れな項目は分かる場合が多いのですが、正解と似たような内容の答えを正解と思い込んでしまう節があります。

結果を出している方は頭が良いとか才能ではなく、この結果に直結する重要な項目を見極めてそれをとことんやりつくすのです。

継続する事が最も重要で最も難しい

とは言え、事前にどんなにリサーチしようが勉強しようが、初心者である自分が「これが正解だ」という重要項目を見極めるのもなかなか難しいのは事実です。

大事なのは自分のしていることを常に見直すことです。

見直しと情報収集を重ねて、行動と結果が直結していないと思ったり、より効果的な手法が見つかったら切り替えるというように改善してください。

気軽に始められる分、多くの人が挫折してしまいます。挫折する要因は「結果が出ない」からです。

【まとめ】式と答えが合っているか常に見直しながら継続あるのみ

今回はネットビジネスに取り組む前の「姿勢」について解説しましたがいかがでしたでしょうか?

ネットビジネスは初期投資もほとんど必要なく、時間も場所も自由度が高いため、個人がお金を稼ぐには最適です。しかし、楽して稼げることは絶対にありません。

情報収集を怠らず、行動が結果に直結しているかを確認しているか見直して下さい。

分かる・分からない・難しい・簡単・好き・嫌いと言った感情は無視して、「とにかく続けることだけは守る」を参考にしてみてください。

きっと結果は出ると思います。

コメント