【ネットショップで稼ぐ】完全無料で高機能なECサービスBASE(ベイス)の特徴をまとめました

ネットで稼ぐ

無料なのに高機能すぎるECサービス BASE(ベイス)とは?

BASE とは最短30秒(ちょっと大げさな気もします)でネットショップが作れる完全無料で高機能なECサービスです。

ECサービスは多数ありますが無料でここまでの機能があり使い方も簡単・さらにショップ運営に関する便利なサービスが盛りだくさんのサービスはなかなかありません。

今回はこのBASE について解説します。

BASEの特徴

BASEのメリット

BASEのメリット
・無料で簡単
・おしゃれな無料テンプレート
・HTML編集でカスタマイズが可能

・管理画面がシンプルでわかりやすい
・オリジナル商品作成など便利なツールがたくさん
・販売手数料は売れたときのみに発生
BASEは利用するショップオーナー側が簡単に扱えることを目的として作られているためショップの開設から管理まで簡単シンプルになっています。
また自分のショップのロゴ作成機能もあり、イラストレーターやフォトショップなどのソフトを持っていなくてもオリジナルのロゴが無料で作成できます。
以前は有料だったHTML編集も無料化されるなど、書ききれないほどの機能を無料で利用できます。
販売手数料は商品が売れたときにのみ発生(3.6%+40円、サービス利用料3%)し月額固定料はありません。
もう一度言いますが、ここまで充実した機能を無料で使えるECサービスは他にはありません!すばらしい!
 

BASEのデメリット

BASEのデメリット
・自分で集客が必要
・BASEロゴを非表示にするのに500円(1回のみ)かかる

はっきり申しますと、デメリットらしいデメリットはありません。

自分で集客が必要なのはBASEに限らず他のECサービスでも必須の事ですし、楽天やYahooショッピングなどの大型ショッピングモールに出店しても広告やSNS等で集客しなければなりません。

BASEのロゴを消す場合は500円がかかりますが、1度払えばOKです。

BASEについてもっと詳しく見てみる【公式サイト】

BASEの機能について

無料で使える機能

BASEでは9割程度の機能が無料のままで利用できます。

BASEのショップ機能一覧(無料)
・QRコード決済
・レビュー
・商品検索
・クーポン発行
・海外対応
・送料詳細設定
・カテゴリ管理
・シークレットEC
・年齢制限
・独自ドメイン

シークレットECとはサイトにパスワードを設置し特定のメンバーしか入れないようにする機能です。会員のみの特別セールなど特別感を演出することができます。

BASEの商品機能一覧(無料)
・セール
・定期便
・数量限定
・デジタルコンテンツ販売
・ラベル
BASEのマーケティング機能一覧(無料)
・SEO設定
・Google Analytics設定
・Yahoo!コンバージョンタグ設定
・Googleコンバージョンタグ設定
・Googleプロモーションコード
・広告効果測定
その他の機能
・Blog
・メールマガジン配信
・納品書ダウンロード
・スマホケース作成
・Tシャツ作成

売上が高いショップは必ずと言っていいほどブログなどで情報をこまめに発信しています。

また、スマホケースやTシャツを作成できるサービスがあるのでイラストや写真を加工してオリジナル商品を手軽に作ることもできます。

有料機能

BASEの機能一覧(有料)
・振込申請プラス(980円)
・不正決済保障(980円~)
・BASEロゴ非表示(500円)

有料の機能はこれだけです。

無料の状態でほぼ十分です。いかにBASEのサービスが充実しているかがお分かりいただけると思います。

【まとめ】気になったらやってみるでOK

非常に多機能で使いやすいBASE(ベイス)なので気になった方はとりあえずやってみよう・いじってみようという軽い気持ちで始めてみることをおすすめします。

その後仮に放置してしまったとしても無料ですので安心です。

ネットショップは商品管理や顧客対応など、開店してからも何かと業務があり時間とお金がかかることもあります。ですので開店準備はできる限り時間もお金も賭けずに済ませたいところです。

BASEならば無料・簡単・おしゃれにショップをオープンすることができます。
この機会にぜひネットショップで稼ぐ第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

 

コメント